吉川愛 (吉田里琴) 改名して芸能界復帰 あまちゃん 子役時代 高校など


http://geitopi.com/%E5%99%82%E3%83%BB%E7%96%91%E6%…

NHK連続ドラマ「あまちゃん」などに出演経験を持つ吉田里琴さんが、
2016年4月に芸能界を引退しました。

しかし今年(2017年)の4月に芸能界復帰し、
芸名を吉田里琴から吉川愛へ改名しました。

吉川愛(旧芸名 吉田里琴)プロフィール


https://newsmatomedia.com/yoshida-riko

【名前】 吉川愛(よしかわあい)

【旧名】 吉田里琴(よしだりこ)

【生年月日】 1999年10月28日

【星座】 さそり座

【年齢】 17歳

【出身地】 東京都葛飾区

【血液型】 B型

【所属】 芸能事務所【研音】

【デビュー】 2005年

スポンサーリンク


吉川愛(旧芸名 吉田里琴)経歴


http://www.livenan.com/archives/14366986.html

3歳で芸能界入り、5歳の時にコカ・コーラの爽健美茶のCMでデビューし、
2006年にWOWOW「対岸の彼女」でドラマ初出演を果たしました。

その後、群雄割拠の子役ブームの中、
「山田太郎ものがたり」「ホタルノヒカリ」「リーガル・ハイ」「あまちゃん」など未出演するなど
着実にキャリアを積み重ねていました。

その後、2016年4月1日に「勉強に専念し、芸能界の仕事には一切の未練もない」と芸能界引退を発表しましたが、
引退を発表してちょうど1年後の2017年4月1日に、
芸名を吉田里琴から吉川愛へ改名し、
研音所属の女優として芸能界復帰を果たしました。

吉田里琴の引退理由


https://twitter.com/pol1lito/status/71626146917253…

2016年4月に芸能界を引退をしましたが、
その引退理由を色々と探ってみました。

10代のアイドルやモデルが若くして引退をする場合、
実は何かしらの不祥事やスキャンダルを隠すために
引退するというケースも多々存在しています。

吉田里琴さんも恐らくその類だろうと思っていましたが、
いくら調べても、そのような話どころか噂も見つかりませんでした。

ではなぜ引退したのかというと、
「勉強に専念し、芸能界の仕事には一切の未練もない」として学業に専念し
芸能界引退を決意
されたようです。

ファンにとってはひとまず安心といったところでしょう。

吉田里琴 芸能界引退後

引退後はパン店でのアルバイトを経験するなど
普通のの女子高校生として日々の生活を送っていましたが、
ある日、街歩きしている時に
研音のスタッフからスカウトされたことをきっかけに芸能界復帰を決意したようです。

スポンサーリンク


芸能界復帰!吉田里琴から吉川愛へ改名


http://www.ken-on.co.jp/artists/yoshikawa

引退して丁度1年がたった2017年4月1日に
芸名を吉田里琴から吉川愛へ改名し、
研音所属の女優として芸能界に復帰しました。

しかし「芸能界に一切未練がない」と言って引退したにもかかわらず、
わずか1年ほどで復帰というのはファンにとってはうれしい話でしょうが、
疑問を抱かざる負えませんよね。

出演作品

<吉田里琴>
ドラマW 対岸の彼女(2006年1月15日、WOWOW) – 田中あかり 役
ドラマ30 みこん六姉妹(2006年10月 – 11月、TBS) – 寿美海 役 ドラマ30 みこん六姉妹2(2008年3月 – 5月、TBS)

しにがみのバラッド。(2007年1月 – 3月、テレビ東京) – 仕え魔ダニエル 役
花嫁とパパ 第1話、第11話(2007年4月10日・6月19日、フジテレビ) – 宇崎愛子(幼少) 役

山田太郎ものがたり(2007年7月 – 9月、TBS) – 山田五子 役
輪違屋糸里〜女たちの新撰組〜(2007年9月9日・10日、TBS) – おいと 役
ホタルノヒカリ(2007年7月 – 9月、日本テレビ) – 雨宮蛍(幼少) 役
おせん 第5話(2008年5月20日、日本テレビ) – ユリ 役
Tomorrow〜陽はまたのぼる〜 第1話(2008年7月6日、TBS) – 田中七海(幼少) 役
正義の味方 第1話(2008年7月9日、日本テレビ) – 中田槇子(幼少) 役
オー!マイ・ガール!!(2008年10月 – 12月、日本テレビ) – 桜井杏(山下杏) 役
メイちゃんの執事(2009年1月 – 3月、フジテレビ) – 麻々原みるく 役
水戸黄門(TBS) 第40部 第10話「赤い恐怖! 心の叫び -久保田-」(2009年10月12日) – おさと 役
第43部 第7話「家族愛にまさる宝なし -藤枝-」(2011年8月15日) – お里 役

ギネ 産婦人科の女たち(2009年10月 – 12月、日本テレビ) – 徳本優美 役
坂の上の雲(2009年 – 2011年、NHK総合) – 正岡律(少女期) 役
ハガネの女 season1(2010年5月 – 7月、テレビ朝日) – 菊田真理衣 役
ハガネの女 season2 第1話〜第2話、第8話〜第9話(第8話~第9話はカメオ出演)(2011年4月 – 6月、テレビ朝日) – 菊田真理衣 役
霊能力者 小田霧響子の嘘 第2話(2010年10月17日、テレビ朝日) – 菊田紗代 役
パーフェクト・リポート 第5話(2010年11月14日、フジテレビ) – 鈴木レナ 役
京都地検の女 第7シリーズ 第7話(2011年9月1日、テレビ朝日) – 岡崎葵 役
運命の人 最終話(2012年3月18日、TBS) – 少女 役
家族のうた 第4話(2012年5月6日、フジテレビ) – 桜木陽菜 役
リーガル・ハイ 第8話(2012年6月5日、フジテレビ) – 安永メイ 役
ビューティフルレイン(2012年7月 – 9月、フジテレビ) – 松山菜子 役
レジデント〜5人の研修医 第3話(2012年11月1日、TBS) – 斉藤マヤ 役
夜光観覧車(2013年1月 – 3月、TBS) – 村田志保 役
リアル鬼ごっこ THE ORIGIN(2013年4月16日、千葉テレビ他) 佐藤恭子 役
あまちゃん(2013年4月 – 9月、NHK総合) – 高幡アリサ 役
潜入探偵トカゲ 第2話(2013年4月25日、TBS) – 志田花音 役
月曜ゴールデン「家庭教師が解く!〜殺人方程式の推理ドリル〜」(2013年5月20日、TBS) – 松尾絵里 役
海の上の診療所 第8話(2013年12月2日、フジテレビ) – 白井美和 役
花咲くあした(2014年1月 – 2月、NHK BSプレミアム) – 花咲朝(中学時代) 役
三匹のおっさん〜正義の味方、見参!!〜 第4話(2014年2月7日、テレビ東京) – 新垣美和 役
福家警部補の挨拶 第10話(2014年3月18日、フジテレビ) – 菅村比奈 役
東京特許許可局 第1話(2014年4月7日、NHK教育テレビ) – 佐々山綾子 役
ホワイト・ラボ〜警視庁特別科学捜査班〜 第4話(2014年5月5日、TBS) – 牧野ゆい 役
魔法★男子チェリーズ(2014年6月 – 9月、テレビ東京) – 伝法寺ユキ 役
同窓生〜人は、三度、恋をする〜(2014年7月 – 9月、TBS) – 石井あけひ 役
ラスト・ドクター〜監察医アキタの検死報告〜 第8話(2014年9月5日、テレビ東京) – 山下真由子 役
美しき罠〜残花繚乱〜(2015年1月 – 3月、TBS) – 柏木美羽 役
南くんの恋人〜my little lover(2015年11月 – 2016年2月、フジテレビ) – 堀切明日香 役
トランジットガールズ(2015年11月 – 12月、フジテレビ) – 門脇未來 役
世にも奇妙な物語 25周年!秋の2週連続SP~映画監督編~「×(バツ)」(2015年11月28日、フジテレビ) – 初野はづき 役
月曜ゴールデン「検察事務官 黒ユリ」(2016年2月22日、TBS) – 黒坂沙也香 役

<吉川愛>
愛してたって、秘密はある。(2017年7月 – 、日本テレビ) – 浦西果凛 役[8]

<インターネットドラマ>
神児遊助のげんきのでる恋 第4話「好きな女の子との約束は絶対守る!?」(2009年、BeeTV) – 里子 役

<バラエティ>
王様のブランチ(2008年4月26日、TBS)
世界一受けたい授業(2008年10月4日、日本テレビ)
琴線感覚(2008年12月9日、日本テレビ)
爆笑レッドカーペット(2009年3月11日、フジテレビ)
ディズニー・オン・アイスディズニーランド(R) アドベンチャー 〜夢はかなう〜(2009年6月20日、日本テレビ)
サタデーバリューフィーバー ぐんぐんわかる!年齢年表(2010年7月31日、日本テレビ)
スクール革命!(2010年10月17日、日本テレビ)
使える芸能人は誰だ!?プレッシャーバトル!!(2013年4月18日、5月23日、10月17日、TBS)
林先生が驚く初耳学! (2015年5月10日 、MBS)
痛快TV スカッとジャパン(2015年11月9日・2016年1月4日、フジテレビ)

<映画>

花田少年史 幽霊と秘密のトンネル(2006年) – 香取聖子(幼少) 役
さくらん(2007年) – にほひ 役
映画 クロサギ(2008年) – 桶川桃花 役
あの空をおぼえてる(2008年) – 深沢絵里奈 役
映画 ひみつのアッコちゃん(2012年) – 加賀美あつ子(10歳) 役
ルームメイト(2013年) – 萩尾春海 役

<舞台>

雨と夢のあとに(2013年、演劇集団キャラメルボックス) – 桜井雨 役

<CM>

コカ・コーラ 爽健美茶(2005年4月 – 1クール)
ヤマハ(2005年 – 2007年)
マクドナルド ハッピーセット(2005年8月 – 9月、2007年4月 – 5月)
バンダイ キャラデコバースデー(2006年4月 – 10月)
リニアテクノロジー 企業広告スチール(2006年12月 – 2008年11月)
三菱自動車工業 デリカD:5「-頼れる走り篇-」「-でっかい青空篇-」(2007年2月 – 7月)
ジョンソン・エンド・ジョンソン キズパワーパッド(2007年3月 – 2008年)
松下電器産業 企業広告 エコアイディア エコのモノづくり(2007年5月 – 11月)
スリーオクロック ニンテンドーDS用ソフト ハローキティのおしゃれパーティー サンリオキャラクターずかんDS(2007年6月 – 8月)

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする