ヴェノム【映画】高評価で続編決定!ネタバレ・あらすじと感想!キャストやオススメ動画配信サービスは?


https://www.sonypictures.jp/he/870740

皆さんこんにちは!

今回はアメリカのマーブルコミックのキャラクターを主人公とした
ダークヒーローの『ヴェノム』について、
色々と語っていきたいと思います。

「ヴェノム」と言えば
スパイダーマンの最大最悪の敵と言われていますが、
一体どのような作品に仕上がっているのか
非常に楽しみですよね。

U-NEXT

ヴェノムのあらすじ

スパイダーマンの宿敵として知られる
マーベルコミックの人気キャラクター「ヴェノム」を、
「マッドマックス 怒りのデス・ロード」「ダンケルク」の
トム・ハーディ主演で映画化。

サム・ライミ監督作「スパイダーマン3」にも
敵として登場したヴェノムを、
「ゾンビランド」「L.A. ギャング ストーリー」の
ルーベン・フライシャー監督のメガホンで、
新たなダークヒーローとして描く。

「誰もが望む、歴史的偉業」を発見したというライフ財団が、
ひそかに人体実験を行い、
死者を出しているという噂をかぎつけた
ジャーナリストのエディ・ブロック。

正義感に突き動かされ
取材を進めるエディだったが、
その過程で人体実験の被験者と接触し、
そこで意思をもった地球外生命体「シンビオート」に
寄生されてしまう。

エディはシンビオートが
語りかける声が聞こえるようになり、
次第に体にも恐るべき変化が現れはじめる。

ヴェノムのキャスト・スタッフ・作品情報


https://miyakawa.me/2018/11/04/4795/

<キャスト>
トム・ハーディエディ・ブロック/ヴェノム
ミシェル・ウィリアムズアン・ウエイン
リズ・アーメッドカールトン・ドレイク/ライオット
スコット・ヘイズトリース
リード・スコットダン・ルイス
ジェニー・スレイトドーラ・スカース
メローラ・ウォルターズ
エミリオ・リベラ
ウッディ・ハレルソンクレタス・キャサディ

<スタッフ>
監督:ルーベン・フライシャー

製作:アビ・アラド、マット・トルマック、エイミー・パスカル

製作総指揮:デビッド・ハウスホルター、スタン・リー、
      トム・ハーディ、エドワード・チェン、ハワード・チェン

原案:ジェフ・ピンクナー、スコット・ローゼンバーグ

脚本:ジェフ・ピンクナー、スコット・ローゼンバーグ、ケリー・マーセル

撮影:マシュー・リバティーク

美術:オリバー・スコール

衣装:ケリ・ジョーンズ

<作品情報>
原題:Venom
製作年:2018年
製作国:アメリカ
配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
上映時間:112分
映倫区分:PG12
上映方式:2D/3D

スポンサーリンク


ヴェノムのネタバレ


https://www.cinematoday.jp/page/A0006335

宇宙空間からある物質を
持ち帰ろうとした宇宙船が
地球の大気圏に突入しようとしたときに
トラブルが発生し、
マレーシアに墜落してしまった。

4つのサンプルの内、
3つが回収されたが
残りの1つは乗組員に寄生し
病院へ運ばれる途中に逃亡。

敏腕記者のエディ・ブロックは
ライフ財団の弁護士をしている
恋人アンのパソコンを勝手に覗き、
アンが担当している裁判資料の中で、
ライフ財団の人体実験疑惑と
ホームレス失踪事件が
繋がっているのではと考えます。

そこでライフ財団のドレイクに
直接この疑問をぶつけた所、
取材を中断させられた上に
ブロックもアンも会社を
クビになってしまい、
二人も別れてしまいました。

しかしそのころ、
救急隊員が屋台のウナギを鷲掴んで食べ、
それを注意した店主を
手が変形して剣のようなものになり
店主を殺害。

その騒動を近くで見ていた男たちが
周りを取り囲みましたが、
矢のようなものを放って殺害し、
その後、逃げ遅れた老婆に近づくと、
黒い液体がその老婆の体内に入っていき、
その場を去りました。

職を追われて自暴自棄な生活をしているエディ・ブロックは
繰り返し行われるライフ財団の
人体実験に疑問を抱いたドーラ・スカースから
ドレイクを告発する為に協力を依頼され
ドーラと共に研究所に侵入。

そこでシンビオートに寄生された人や
シンビオートに不適合により死んでいった人を目の当たりにし、
しかもその中に親しくしていた
ホームレスのマリアを見かけ、
苦しむマリアを助けようとしますが、
混乱し襲い掛かるマリアから離れたシンビオートが
エディ・ブロックに寄生してしまいます。

警報音が鳴り響き、
侵入者を捕まえる為に警備員たちが追いますが、
シンビオートによって
人間離れした能力を得たエディ・ブロックは
何とか逃げ切りました。

その後、
スマホで撮影した証拠を基に
ライフ財団を告発しようとアンを尋ねましたが、
突然現れた上に、
シンビオートの寄生により
生きたロブスターを丸かじりするなどの奇行に激怒してしまいます。

アンの新しい彼氏であり
医師でもあるダンの勧めもあって
MRI検査を行いますが、
検査機械から発せられる高音に苦しみ検査を中断。

家に帰ってゆっくり休むように指示を受けます。

一方その頃
ドーラが侵入者を手引きしていたことがドレイクにバレてしまい、
侵入者の素性を明かすよう迫り、
ドーラはエディ・ブロックの名を明かしますが
シンビオートの実験台にされ、
後に両者とも死んでしまいました。

ドレイクはエディ・ブロックに
寄生したシンビオートを取り戻すよう
部下に指示しましたが、
共生したシンビオートとエディ・ブロックの前に
手も足も出ず逃がしてしまいます。

何とかエディ・ブロックを捕まえる為に、
あの手この手と策を講じ、
カーチェイスを繰り広げ、
一時は捕獲したかと思われましたが、
とうとうエディ・ブロックはヴェノムと化し、
超人的な能力で交戦し逃げ切りました。

その光景を目にした元恋人のアンは
恐れ戦きましたが、
現恋人の医師・ダンの指示によって病院に連れ戻し、
そこでエディ・ブロックからヴェノムを引き離すために
MRIを起動して成功しましたが、
病院から去ろうとしたエディ・ブロックを
ライフ財団の部下による襲撃を受けて
捕まりました。

スポンサーリンク



一方、マレーシア空港では老婆が
トイレへ向かう白人の女の子に寄生し、
アメリカ・サンフランシスコに入国した後に、
ライフ財団の研究所に侵入し、
ドレイクに寄生。

捕まったエディ・ブロックはドレイクから尋問を受けますが、
ヴェノムと引き離されていた上に、
既にシンビオートと融合したドレイクは
エディ・ブロックを殺害するように指示し、
部下によって研究所外の森に連れていかれましたが、
元恋人のアンに一時的に規制したヴェノムが現れ、
再びエディ・ブロックに寄生し助けました。

その後、エディ・ブロックは
ヴェノムからシンビオートが地球侵略を企て、
またリーダーがライオットであることを告げられます。

一方でドレイクとライオットは地球侵略の為に、
シャトルの発射準備を進めていました。

本来、ヴェノムもライオットと共に
地球侵略を行うはずでしたが、
エディ・ブロックとの出会いにより、
考えを改めて地球侵略を何とか阻もうと闘います。

しかし強靭な戦士であるライオットに
ヴェノムは劣勢を強いられ、
苦戦しますが、
元恋人・アンの起点により、
スピーカーから発せられた高音によって、
ヴェノムとライオットは
エディ・ブロックとドレイクから、
それぞれ引き離されます。

生身の人間としてエディ・ブロックとドレイクは闘い、
エディがドレイクを海に突き落として勝ったと思いきや
海に落ちる直前にライオットと
再び融合したドレイクに隙を突かれ重傷を負い、
その間にライオットはシャトルに乗り込みます。

エディ・ブロックと融合したヴェノムは
発射されたシャトルの燃料タンクを破壊し、
シャトルが大爆発を起こします。

ギリギリのところで
ドレイクとライオットの地球侵略を
何とか阻止する事に成功しましたが、
爆発するシャトルから落下途中で
ヴェノムはエディを助けるため自身の体をパラシュートに変形させて、
炎の中に消えていきました。

その後、生還したエディ・ブロックはアンの元へ出向き
感謝の念と再びジャーナリストとして復帰し、
記事を書くことを告げました。

アンと別れた後、
エディは立ち寄った商店で
店主に用心棒代をせびるチンピラに遭遇し、
エディは黒い液体を身に纏ってチンピラに近づき、
何者かと尋ねるチンピラに
「俺たちはヴェノム」と告げ、
頭を食いちぎります。

翌日、エディは取材のため刑務所を訪れ、
連続殺人犯クレタス・キャサディを取材していると
不思議な事を口にします。

「俺はいずれここを出て『カーネイジ』になる…。」と。

まとめ


https://eiga.com/movie/88636/

今回はアメリカのマーブルコミックのキャラクターを主人公とした
ダークヒーローの『ヴェノム』について、
色々と語ってきましたが、
如何でしたでしょうか?

スパイダーマンの最大の敵と知られているヴェノムですので、
どのように表現されているのか
非常に気になるところでいたが
良い意味で期待を
裏切ってくれたのではないかと思います。

今後は独自のシリーズ展開をしていくようなので、
早くも続編が楽しみですが、
個人的にはスパイダーマンとの対決が
今度どのように表現されるかが
非常に楽しみです。

スポンサーリンク


ヴェノムの動画(映画)を観たい方はオススメ!

U-NEXT

映画『アブダクション』を観たいと思った方は
U-NEXTをお勧めします。

U-NEXTは日本最大級の動画数を誇り、
しかも31日間無料で利用することができる上、
31日以内なら、途中で解約しても費用は一切かかりません。

映画だけでなくドラマ・アニメ・邦画など
多数の作品を取り扱っていますので、
見たいと思った作品が、
いつでもどこでも見れてしまいます。

気になった方は↓↓↓をご覧ください!

U-NEXT~日本最大級の動画サービス~
今なら31日間無料トライアル実施中!

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、120,000本以上配信しています!
※見放題作品80,000本、レンタル作品40,000本(2018年4月末時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、
ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。

◆31日間無料トライアルの特典◆
 1 見放題作品が31日間無料で視聴可能です!
   一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。
   最新作はレンタル配信(個別課金)となります。
   
 2 600円分のポイントプレゼント!
   DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や
   最新コミック・書籍の購入に使用可能です!

 3 追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

U-NEXT

*注意!!!
最近、無料で映画やドラマが永久的に見れるというサイトが
多数見受けられますが、
このようなサイトは違法ですので気を付けてください!

また動画を見た瞬間・観た後に
金額の請求やウイルスに感染してしまうこともありますので、
くれぐれもご注意ください!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする