インパルス堤下敦が睡眠薬を服用した状態で車を運転して逮捕!?

インパルス堤下敦 睡眠薬を服用した状態で車を運転


http://news.mynavi.jp/news/2014/07/04/414/

お笑いコンビ「インパルス」の堤下敦さんが睡眠薬を服用した状態で車を運転し、

警察から事情聴取を受けたようです。

<スポンサーリンク>



各社報道によると14日午前2時30分前、東京・狛江市東和泉の路上で、

堤下敦さんが運転する車が反対車線側にはみ出し道路の中央部分で停車しているのを、

近くを通りかかったタクシー運転手が見つけ通報。

警察官が駆けつけた時に堤下敦さんの意識は朦朧とした状態で

ハンドルに顔を伏せ「睡眠薬を飲んだ」と話したため警視庁に事情聴取されたようです。

所属事務所は同日夕方に堤下敦さんが運転前に服用していた薬の詳細を公表しました。

「ベルソムラ20ミリグラム」1錠(眠りの質を高める)、

「レンドルミンD錠0・25グラム」1錠(熟睡できる)、

「アレジオン錠20ミリグラム」2錠(アレルギーを抑える)の3種類と発表。

会見を開いた堤下敦さんは「サウナに行って帰る途中だった」、

「今回、こういうことを起こしてしまいたくさんの皆さん、

家族、相方、会社の人に迷惑をかけてしまった」

「僕以外のものを傷つけなかったのが不幸中の幸いでした。

もちろん反省はたくさんしています。

二度とこういう事故を起こさないようにします。

全て僕の責任、認識不足、認識の甘さでした」とコメントしました。

堤下敦さんの車は道路の縁石に乗り上げた跡もあるとの報道もあり、

薬物の影響で正常運転ができない状態で運転することを禁じており、

道路交通法違反の疑いの可能性もありますので、

検挙や最悪逮捕される可能性もあります。

因みに堤下さんは2008年9月27日に制限速度50キロの一般道を80キロで走行し、

スピード違反で検挙されています。

堤下敦 プロフィール

生年月日 1977年9月9日(39歳)

出身地 神奈川県横浜市神奈川区

血液型 B型(Rhマイナス)

身長 174cm

体重 80㎏

最終学歴 関東学院大学中退

出身 NSC東京校4期

コンビ名 プラス2トン(解散)インパルス

相方 板倉俊之(インパルス)

芸風 漫才・コント(ツッコミ)、ほか

立ち位置 左

事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー

活動時期 1998年 –

同期 ロバート、森三中

<スポンサーリンク>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする