松本美奈子が第3子出産!産婦人科はどこ?旦那や子供について

11月13日に女優で活躍されている松本美奈子さん(37)が
第3子となる女の子を出産していたことを
自身のブログで報告しました。

松本美奈子 第3子も帝王切開!

松本美奈子さんの3人目のお子さんは
正産期まであと12日というところで
緊急帝王切開による出産になりました。

以下、スポーツ報知の記事を引用させていただきます

松本は、緊急帝王切開で出産。
「正産期まであと12日でしたが2498gの
そこそこしっかりと体重のある女の子が我が家に仲間入りしました」と報告した。

その後のブログには「ベビーは呼吸がうまくできないのと同時に
心臓に2ミリくらいの穴が空いてるって、、、心室中隔欠損というそうです」と報告。

NICU(新生児集中治療室)で保育器に入り経過を見ている状況という。

「呼吸器取れたら抱っこもできるそうです待ち遠しい」と
娘を抱く日に思いを巡らせ「本当に色々なことが起こる今回の出産です…」。
「前置胎盤 長期入院 心臓に穴って、、、リアルコウノドリな毎日です」と記した。

松本は、10月19日のブログで第3子の妊娠を報告し
「ハイリスク妊婦外来に通っている」と明かしていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171113-00000096-sph-ent

スポンサーリンク


松本美奈子 第1子の出産と産婦人科や産後ケアについて

2014年の第1子は男の子で、
自由が丘の田中ウィメンズクリニックという所で
出産したようです。

当初無痛分娩の予定だったようですが
入院直後からのお腹の痛みと共に
赤ちゃんの心拍数が下がり
緊急帝王切開による出産となったようです。

手術前は下半身だけの麻酔に
かなり恐怖心があったようですが、
生まれてきた赤ちゃんの泣き声と同時に
感動して松本美奈子さんも涙したようです。

また産後ケアは『武蔵野大学付属産後ケアセンター桜新町』というところで、
ここは非常に人気が高く
なかなか予約が取れないようです。

松本美奈子 第2子の出産と産婦人科や産後ケアについて

松本美奈子さんは2015年に第2子となる長女を山王病院で
出産されていますが、この時も帝王切開による出産でした。

何故帝王切開になったのかはわかりませんでしたが、
子宮外妊娠疑惑、逆子などが原因ではないかと思われますが
真相は分かりません。

しかし事前に帝王切開になる事はわかっていたようです。

術後のケアは第1子の時と同じ『武蔵野大学付属産後ケアセンター桜新町』だったようです。

松本美奈子 旦那は誰?

松本美奈子さんの旦那さんが誰なのか気になるところですが
残念なことに名前や画像など詳しい情報は
公表されていませんでした。

分かっていることは9月19日が結婚記念日であり、
旦那さんは学生時代にラグビーをやっていて
大柄な方だということぐらいです。

スポンサーリンク


松本美奈子 プロフィール

名前 松本美奈子

出身 愛知県大府市

身長 158㎝

体重 46㎏

血液型 AB型

趣味 沖縄三線・スキー・ゴルフ・ハワイアンフラ

特技 着付け

所属事務所 オフィスジュニア

学歴 愛知淑徳高等学校、日出女子学園高等学校、学習院女子大学

松本美奈子 経歴

NHK名古屋放送児童劇団、ジャパン・アーチスト・オフィスなど
地元名古屋で活動後、オーディションにて1998年、松本あまりとして
「しおり伝説〜スター誕生〜」でドラマデビュー。

ドラマ、グラビア、リポーターなどで活躍。

現在は本名の「松本美奈子」で活動している。

連続ドラマ

中学生日記(NHK名古屋=NHK教育)- 1994-1997年
しおり伝説〜スター誕生〜(1999年2月-3月、CBC=TBS系 ドラマ30)
蔵の宿(2000年10月-11月、CBC=TBS系 ドラマ30)
新キッズ・ウォー(2005年7月-8月、CBC=TBS系 ドラマ30) – 美代子 役
新キッズ・ウォー2(2006年6月-7月、CBC=TBS系 ドラマ30) – 美代子 役
浅草ふくまる旅館(2007年1月-3月、TBS系) – 大野真美役

連続ドラマへのゲスト出演

八丁堀の七人(2002年2月、テレビ朝日)
特命!刑事どん亀(2006年11月、TBS)
水戸黄門 第43部 第16話「ニセ印籠で村を救え! -館山-」(2011年11月7日、TBS) – ふじ 役

単発ドラマ

スペシャルドラマ「心中津軽十三湖」(1999年9月、TBS)
火曜サスペンス劇場「九門法律相談所11出世払い裁判(1999年11月、日本テレビ) – 友子 役
金曜エンターテイメント浅見光彦シリーズ「津軽殺人事件」(2001年11月、フジテレビ) – 横山美智代 役
月曜ミステリー劇場 内田康夫サスペンス 「萩原朔太郎」の亡霊(2002年2月、TBS)

その他TV

熱中ホビー百科アウトドア編(1997年、NHK教育) – レギュラー
セリエAスペシャル(2000年3月日本テレビ) – レポーター
長野朝日放送開局10周年記念番組「内田康夫歴史ロマン 中山道ミステリー紀行」(2001年、テレビ朝日) – レポーター
世界ウルルン滞在記 クロアチア編(2000年9月、TBS)

映画

仁義23
本気!序章
本気!25
釣りバカ日誌11(2000年)
釣りバカ日誌12(2001年)
犬神家の一族(2006年) – 青沼菊乃役

舞台

劇団たいしゅう小説家「ディレクション!」(2007年9月15日-9月24日、製作:キティフィルム、東京芸術劇場小ホール)
劇団たいしゅう小説家 Presennt`s「ゲキ☆ハピ」(2010年9月18日−23日、MAKOTOシアター銀座)
コマツ企画現代劇「どうじょう」(2010年10月23日-31日、下北沢OFF OFFシアター)
中津留章仁LOVERS Vol.2「灰色の彼方」(2010年12月8日-14日、タイニイアリス)
明治座コロッケ特別公演「棟方志功物語」(2011年7月5日-8月14日、明治座)

CM

富士ゼロックス(2002年)
近畿日本ツーリスト2001年沖縄キャンペーン

スポンサーリンク