林遣都に彼女とデート報道!相手は中村ゆり? 


https://matome.naver.jp/odai/2140467950175785801

10月12日に、人気俳優・林遣都(26)と女優・中村ゆり(35)の
熱愛をFLASHが報じました。

林遣都さんと言えば『べっぴんさん』にも出演し、
現在公開中の映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』も好調であり
様々な面で噂となっています。

林遣都 中村ゆり


http://www.livenan.com/archives/19333369.html

FLASHによると二人は週末、デートで訪れた渋谷で
焼肉店を探している様子を
張り込んでいた記者によって写真を撮られたようです。

デート中の様子は、9歳年上の中村ゆりさんが林遣都さんを
を引っ張る姉さんデート風で、
交際も3年を迎え、寄り添う2人の姿は自然体だったそうです。

スポンサーリンク


林遣都 過去の熱愛報道

実は林遣都さんと中村ゆりさんは
2014年にも一度熱愛を報じられています。

内容は2010年に公開された映画「パレード」で共演し、
演技の話やらで意気投合したようです。

そしてその後2013年に頃から交際に発展し
頻繁に互いの自宅を行き来している様子や
都内のレストランやバーで食事や会話を楽しんだり、
スーパーでショッピングする姿なども目撃されていたようです。

しかし、その時の報道では
具体的に写真などが掲載されていたわけではなく
あくまで記事のみでしたので
信憑性に欠ける部分がありました。

ですが今回、ツーショットの写真が掲載されたことによって
二人の熱愛が事実であったことが発覚しました。

林遣都 プロフィール


http://eiga.com/person/83097/

生年月日 1990年12月6日(26歳)

出生地 滋賀県大津市

血液型 O型

趣味 ギター

特技 書道と野球

職業 俳優

ジャンル 映画、テレビドラマ

活動期間 2005年 –

事務所 スターダストプロモーション

林遣都 経歴

2005年、中学3年生の修学旅行中に、
渋谷駅のホームでスカウトされ芸能界入り。

2007年に映画『バッテリー』の主演で俳優デビュー。
同作品での演技が評価され日本アカデミー賞、
キネマ旬報ベスト・テンなどその年の多くの新人賞を受賞する。

翌年からは、『ちーちゃんは悠久の向こう』、
『DIVE!!』、『ラブファイト』と主演映画が続いた。

2009年、地元・滋賀県内の高校を卒業し上京。
『小公女セイラ』(TBS)で連続ドラマ初出演。

2011年、『コヨーテ、海へ』(WOWOW)でテレビドラマ初主演。
『荒川アンダー ザ ブリッジ』(MBS・TBS)で連続ドラマ初主演。>

スポンサーリンク


中村ゆり プロフィール


http://eiga.com/person/83482/
本名 成 友理

生年月日 1982年3月15日

出生地 大阪府寝屋川市

国籍 韓国

身長 164cm

体重 非公表

血液型 AB型

職業 女優

ジャンル 映画・テレビドラマ・舞台

活動期間 1998年 –

事務所 アルファエージェンシー

中村ゆり 経歴

父親が在日2世・母親が韓国生まれで、韓国籍。

『ASAYAN』(テレビ東京)で1996年に開催された
歌手オーディションに合格して、
友人の伊澤真理とデュオYURIMARIを結成、
1998年に歌手としてデビュー。

6枚のシングルと1枚のアルバムを発表。
翌1999年にYURIMARIを解散した。

以後、映画やテレビドラマ、音楽PVなどで、女優として活動。

2007年、映画『パッチギ!』の続編『パッチギ! LOVE&PEACE』の
キョンジャ役(前作の沢尻エリカは辞退)に抜擢される。

2008年10月、the companyの舞台『1945』
(脚本・青木豪、演出・ロバート・アラン・アッカーマン)に出演。

同年、『パッチギ! LOVE&PEACE』で
第3回おおさかシネマフェスティバル新人賞を受賞する。

ダンサーで女優の北林明日香と仲が良く、
プライベートでもいっしょに旅行に行ったりするほどである。

2013年3月1日、エイベックス・マネジメントからアルファエージェンシーに移籍。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする