野際陽子さん死去 81歳 死因や家族は?

野際陽子さん死亡


http://honnwaka-c.com/archives/230

女優の野際陽子さんが6月13日に亡くなっていたことが

本日15日に分かりました。

葬儀は15日に親族のみで葬儀を済ませたようで、

それに合わせての報道となったようです。

生前はドラマ「キイハンター」や「ずっとあなたが好きだった」など、

数多くのヒット作に出演されていました。

スポンサーリンク


野際陽子 死因は?

死因は肺腺癌だそうです。

野際陽子さんは2014年年昼ドラの「花嫁のれん」に出演中に、

肺がんが発見され治療したが翌年に再発して腫瘍の摘出手術を受けましたが、

抗がん剤治療で回復し復帰をしました。

芸能界からも追悼

また上記で述べたように葬儀は親族のみで済ませたようですが、

現在放送中のテレビ朝日系ドラマ「やすらぎの郷」にレギュラー出演しており、

突然の訃報に周囲も驚いているようです。

芸能界からも追悼のコメントが出ています。

俳優の升毅さんはブログで「色々なドラマで共演させていただきました。

TBSの『笑顔の法則)というドラマで一番多くお芝居させていただきました。

どんどんチャーミングになっていく野際さんにクギ付けでした。

ご冥福をお祈りします悲しい」と振り返った。

女優の西田尚美さんはツイッターで「野際さんの訃報にただただ驚いています…

心よりお悔やみ申し上げます」と冥福を祈った。

作曲家の富貴晴美さんはツイッターで「野際陽子さん、お亡くなりに。

とてもとてもとても悲しい。

『花嫁のれん』でずっとご一緒していたから、いつも優しくてお洒落で、

話が面白くて。おちゃめで素敵な方だった。

もうお会いできないなんて。その場の空気をかえる素晴らしい女優さんでした。

あぁ、悲しい」とツイートしました。

スポンサーリンク


野際陽子 経歴>

以下報知スポーツの引用

(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170615-00000193-sph-ent)

野際さんは富山県富山市生まれ。3歳から東京・杉並で育ち、

立教大卒業後の58年には、

合格率0・3%の狭き門を突破してNHKにアナウンサーとして入局した。

60年から同局「おはようみなさん」の司会などで活躍したが、

62年にNHKを退職。同年、広告代理店で3か月勤めた後、

フリーアナとしてTBS系「女性専科」の司会を務めた。

63年にTBS系「悲(ひ)の器」で女優デビュー。

大学時代に劇団に所属していたこともあって、

以後は女優として活躍していく。

66年にはあこがれだったフランスのソルボンヌ大学に留学し

仏文学を学んだ。

帰国後の68年、TBS系「キイハンター」で女優復帰したが、

同番組は5年間放送され、最盛期には視聴率30%を超えるなど大ヒット。

野際さんの代表作となった。

73年には「キイハンター」で共演した千葉真一(78)と結婚。

75年に長女で女優の真瀬樹里(42)を出産したが、

94年、米に活動拠点を移そうとした千葉に対し「アメリカには行けない」と

希望し離婚した。

92年のTBS系「ずっとあなたが好きだった」で

息子を溺愛する姑役のイメージが定着。

安定感のある演技を見せ多くのドラマに出演した。

NHKのアナウンサー時代から交流のある女優の黒柳徹子(83)と

公私ともに交流が深く、

テレビ朝日系「徹子の部屋」には女性ゲスト最多の21回出演していた。

スポンサーリンク


野際陽子 プロフィール

生年月日 1936年1月24日

没年月日 2017年6月13日(満81歳没)

出生地 石川県河北郡津幡町

身長 163 cm

血液型 A型

ジャンル 女優 テレビドラマ・映画・トーク番組

活動期間 1958年 – 2017年

活動内容

1958年:NHK入局
1962年:NHK退局
1962年:司会業開始
1963年:女優デビュー
1968年:『キイハンター』
1992年:『ずっとあなたが好きだった』
2000年:『TRICK』

配偶者 千葉真一(1973年 – 1994年)

著名な家族 長女 真瀬樹里

野際陽子 家族

上記で述べたように千葉真一さんと1973年に結婚し、

離婚する1994年に離婚しています。

お二人の間には一人娘の長女 真瀬樹里 さんがおり、

ご両親の遺志を受け継ぎ役者として活躍されています。

野際陽子さんのご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする