平田たかこが彼氏の水沼宏太と結婚!高校・大学から出会いや画像などを調査!

2018年1月24日に福岡を拠点にタレント活動をし、
福岡の人気番組であるKBCラジオ「PAO〜N」(月曜日アシスタント)「アサデス。KBC」(リポーター)に出演している平田たかこ(27歳)さんと
セレッソ大阪のMF水沼宏太(27歳)
昨年12月に結婚したことを発表しました。

しかし福岡を拠点に活動しているローカルタレントですので、
九州在住でないと見かけることはまずないと思います。

従って『平田たかこって誰?』と思われた方も多いと思います。

平田たかこ プロフィール

名前:平田崇子(ひらた たかこ)

芸名:平田たかこ

生年月日:1991年9月5日

血液型:A型

出身地:福岡県福岡市

特技:剣道(三段全国三位)

所属事務所:株式会社ランドマークス(多分・・・)

出演番組:KBCラジオ「PAO〜N」月曜日アシスタント、「アサデス。KBC」リポーター

スポンサーリンク


水沼宏太選手の結婚コメント

水沼宏太選手が所属するセレッソ大阪のホームページ内で
結婚についてのコメントを出していますので
そちらを紹介したいと思います。

■水沼選手のコメント
「私事ですが、昨年の12月に入籍したことをご報告させていただきます。いつも優しく笑顔で寄り添ってくれている妻の存在はとても心強く、感謝しています。大切な家族のため、より一層の覚悟と勇気を持ち、支えてくださっている皆さんへの感謝を忘れず、高みを目指して全力で闘います。これからも応援よろしくお願い致します」

平田たかこと水沼宏太の出会いは?

平田たかこさんと水沼宏太選手は
どこで出会い、いつから交際しているのでしょうか?

具体的に熱愛報道があったわけではありませんが、
2016年ごろには噂になっていましたので
少なくても交際期間は1年を超えていると思われます。

気になったので、色々と調べてみましたが、
どこで出会い、いつから交際していたのかは
分かりませんでした。

しかし水沼宏太選手を調べていると、
2012年から2013年にかけて佐賀県鳥栖市を拠点とするサガン鳥栖に在籍していました。

平田たかこさんは福岡を拠点としてタレント活動をしているので、
おそらくこの頃に知り合い、交際へと発展したのではないかと思われます。

平田たかこ 高校や大学はどこ?

平田たかこさんの出身高校や大学について調べてみると
高校は福岡県立筑紫中央高等学校を卒業されているようですが、
大学については進学したかどうかも分かりませんでした。

ただ長いこと福岡でタレント活動をされていますので
大学に進学していたとしても
地元の福岡かその近郊だと思います。

スポンサーリンク


水沼宏太とは?

水沼宏太選手は現在セレッソ大阪に所属するプロサッカー選手ですが
どのような選手なんでしょうか?

水沼宏太選手の父親は
Jリーグ創世期のスター選手である水沼貴史さんを父に持つ
才能豊かな選手だそうです。

水沼宏太選手は
2007年にJ1第30節甲府戦にて17歳にしてJリーグデビューし
翌、2008年にはトップチームに昇格し横浜FMでプレー。

しかし2010年も出場機会を満足に得られない状況は好転せず、
ロンドンオリンピック代表メンバー入りを見据えて
同年7月にJ2の栃木SCに期限付き移籍し、
右サイドハーフのレギュラーに定着。

右のクロッサーという役割が明確になったことで
成長の切っ掛けを掴み、
同年9月の第90回天皇杯2回戦岐阜戦でプロ初得点を挙げました。

移籍期間満了により2011年限りで栃木を退団し
海外移籍を目指しリーガ1(ルーマニア1部リーグ)の
FCウニヴェルシタテア・クルジュにテスト参加したが合意に至らず断念。

2012年2月に海外移籍の成否を待ってもらっていたというサガン鳥栖に期限付き移籍し、
3月24日のJ1第3節、古巣横浜FM戦でJ1初得点を挙げて勝利に貢献し、
FW豊田陽平と好連携を築き、鳥栖躍進の原動力となりました。

2013年より鳥栖へ完全移籍し、
2015年はJ1随一の運動量に加え、
リーグ戦の7得点を含む、通年での二桁得点を達成。

一時はゲームキャプテンを任されるなど主軸としてチームを牽引した。

鳥栖からは契約延長の打診を受けていたが、
U-17代表で指導を受けた城福浩が監督を務めるFC東京からのオファーに応じ、
2016年より同クラブへ完全移籍し、
2016年5月17日、ACL決勝T1回戦で上海上港と対戦して、
1stレグでは2得点をあげる活躍で勝利に貢献しました。

10月29日、2ndステージ第16節のベガルタ仙台で
移籍後初のリーグ戦での得点を決めた。

2017年1月8日、セレッソ大阪への期限付き移籍が発表され、
5月28日、第13節のヴィッセル神戸との神阪ダービーで移籍後初得点を決め、
7月2日、第17節のFC東京戦では古巣と対戦し、
2アシストの活躍を見せました。

2018年1月1日、天皇杯決勝の横浜F・マリノス戦では、
延長前半5分に決勝点を決めて優勝に貢献し、
2018年よりセレッソ大阪に完全移籍となりました。

まとめ

平田たかこ水沼宏太選手は
共に現在27歳(厳密には水沼宏太選手が1歳年上)ですので
まだまだこれからの若者です。

しかし水沼宏太選手は2018年から完全にセレッソ大阪に移籍しますので、
福岡を拠点とする平田たかこさんの芸能活動は
ひとまずお休みとなる可能性が高いです。

ファンの方からするとショックかもしれませんが
お二人が幸せな家庭を築いていくこと願いたいですよね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする