2018年クリスマスソングの隠れた名曲ベスト5選!定番はもう飽きた!


http://music-book.jp/music/news/column/127800

もうすぐクリスマスということもあって、
街中にはクリスマスソングが響き渡っています。

邦楽のクリスマスソングといえば↓↓↓
・クリスマス・イブ(山下達郎)
・クリスマスキャロルの頃には(稲垣潤一)
・サイレント・イヴ(辛島美登里)
・Merry Christmas Mr. Lawrence(坂本龍一)
・DEAR…again(広瀬香美)

などが有名ですが、
ここでは世間的には
あまり知られていない『隠れた名曲ベスト5』
紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク


・第5位:きみはサンタに恋してる(大江千里)


https://blog.goo.ne.jp/christmas1956/e/50329fd0e02…

・作詞/作曲:大江千里)
・収録アルバム:Untitled Love Songs
・リリース日:2002年11月7日

大江千里といえば、
『黒縁メガネを掛けてピアノを弾きながら歌う』イメージがあると思いますが、
現在はジャズピアニストとして
ニューヨークを中心に活動されています。

大江千里さんは、80年代後半から90年代前半までは
比較的知名度が高く、
・格好悪いふられ方
・十人十色
・You

等のヒット曲を世に送り出しています。

しかし、90年代後半以降は
ヒット曲には恵まれず低迷し、
気づけばシンガーソングライターを事実上引退されていました。

従って、若い世代にはあまり知られていないアーティストかもしれません。

そんな大江千里さんは複数のクリスマスソングを発表されていますが、
その中でも『きみはサンタに恋してる』
落ち着いた雰囲気でありながら
大江千里らしいポップなメロディーや歌詞から繰り広げられる世界観が
なんとも心地良いラブソングに仕上がっています。

8部刻みのピアノのイントロが
クリスマスを醸し出している名曲です。

・第4位:もうすぐX’mas(川嶋あい)


https://www.joysound.com/web/search/song/203877

・作詞/作曲:川嶋あい
・収録アルバム:SINGLE BEST
・リリース日:2008年6月4日(配信は2007年12月12日)

川嶋あいさんと言えば、
『I WiSH』のボーカルであり、
2002年には、フジテレビ系列放送されていたバラエティー番組・『あいのり』
主題歌である『明日への扉』で一躍有名となりました。

2005年3月に川嶋あいがソロ活動に専念する為に
『I WiSH』は解散しました。

今回紹介させていただく『もうすぐX’mas』は2007年12月12日より
当初配信限定で開始された曲であり、
2008年6月4日に発売された川嶋あいさんのデビュー5周年を記念する
「ベストアルバム」に収録されています。

どちらかというバラードが多い川嶋あいさんですが、
この『もうすぐX’mas』は軽快なポップスであり、
「クリスマスまでに好きな人を振り向かしたい」、
「サンタは誰の家にもやってくる」というような内容ですが、
とにかく可愛らしいピアノポップチューンなので
是非聞いてみて下さい!

川嶋あい本人の音源は見当たりませんでしたが、
YouTubeでピアノカヴァーをされている方がいますので、
そちらの動画を貼っておきます↓↓↓

・第3位:Christmas time(DEEN)


https://books.rakuten.co.jp/rb/3917428/

・作詞:池森秀一、作曲:山根公路
・収録アルバム:DEENAGE MEMORY 20周年記念ベストアルバムなど
・リリース日:1999年11月25日(シングル)

DEENといえば、デビュー曲の『このまま君だけを奪い去りたい』
いきなり130万枚近く売れる大ヒットを記録し、
90年代のビーイングを代表するアーティストの一組でした。

そんなDEENのクリスマスソングですが、
代表作は50万枚以上を記録した『永遠をあずけてくれ』だと思いますが、
ここで紹介するのは1999年11月25日にリリースされた『Christmas time』です。

この曲は一応シングルではありますが、
これは「DEENのアナザーサイドを見せていくシングルの第1弾」ということもあって、
DEENの正規のシングルにはカウントされていない楽曲でもあります。

司会実際に聞いてみると
『DEENらしいバラード』であり、
ピアノとストリングスが綺麗なクリスマスソングです。

秀逸なクリスマスソングですので
是非聴いてみて下さい!

スポンサーリンク


・第2位:Secret Xmas(アイドリング!!!)


https://www.amazon.co.jp/%E3%81%95%E3%81%8F%E3%82%…

・作詞:M.B.L、作曲:日比野裕史)
・収録シングル:「さくらサンキュー 」のカップリング
・リリース日:2013年2月13日シングル)

アイドリング!!!は2006年10月から2015年10月まで活動し、
フジテレビがプロデュースするアイドルグループでした。

また、グループ名と同タイトルの冠番組を
お笑い芸人のバカリズム升野英知さんをMCに迎えて放送されていましたが、
「AKB48」や「ももいろクローバーZ」など多数のアイドルの活躍により、
知名度はそこまで高くはありませんでした。

そんなアイドリング!!!の楽曲の中に
隠れた名曲ともいえるクリスマスソングを見つけました。

それは『Secret Xmas』という曲ですが、
明るくてクリスマスらしいポップスに仕上がっており、
また歌っているのがアイドリング!!!全員ではなく、
・朝日奈央
・橋本楓
・伊藤祐奈

の3人となっています。

朝日奈央さんと言えば
現在はバラエティータレントとして活躍されていますが、
当時は今ほど知名度はありませんでした。

また、この楽曲はシングル・「さくらサンキュー 」カップリングということもあって、
当時のアイドリングファンしか知らないと言ってもいいほど
知名度が低い楽曲ですので、
おそらく多くの方が初めて聴くのではないかと思われます。

それにしても、
現在もタレントとして活動しているのが、
朝日奈央さんだけというのが
少し寂しいような気もします。

朝日奈央さんと橋本楓さんの情報に関しては以下をご覧ください↓↓↓
・朝日奈央のゴッドタン降板はブサイクで顔でかいから?ラブベリーや歯からカップやスリーサイズについても調査!

・朝日奈央の彼氏は美容師で妹は誰?高校同級生の松岡茉優やバカリズムとの関係は?メンテナンスについても調査!

・橋本楓の彼氏や高校・大学はどこ?姉妹や5万分の1の奇跡についても調査!

・橋本楓が引退!?財木琢磨との流出写真が原因でサイン握手会を欠席!

・財木琢磨が炎上!彼女の橋本楓との入浴キス写真など流出!バスツアーや謝罪に批判殺到!

・第1位:今年もこうして二人でクリスマスを祝う(KAN)


https://www.amazon.co.jp/%E4%BB%8A%E5%B9%B4%E3%82%…

・作詞/作曲:KAN
・シングル:今年もこうして二人でクリスマスを祝う
・リリース日:1999年11月24日
・収録アルバム:Gleam & Squeeze
・リリース日:2001年9月26日

KANといえば、誰が何と言おうと『愛は勝つ』ですよね。

何たって200万枚を超えるメガヒットを記録した元気ソングの超名曲であり、
ピアノのイントロと出だしの『心配ないからね』は誰もが知っているフレーズではないでしょうか。

そんなKANさんですが愛は勝つの印象が大きすぎで
その後はヒット曲には恵まれず
気が付けば『1発屋』と言われるようになっていました。

しかしクオリティーの高い楽曲やコンサートが、
同じミュージシャンの間では高評価であり、
・桜井和寿(ミスチル)
・平井堅
・aiko
・スキマスイッチ

など多くのミュージシャンや音楽関係者にファンが存在し、
尚且つ根強いファンによって支えられ
現在も安定的に活動されています。

そんなKANさんの隠れたクリスマスソングですが、
1999年にシングルとしてリリースされた『今年も二人でクリスマスを祝う』です。

ピアノとストリングスが大変に美しいオーケストレーションに加え、
色々あった1年を思い返し、
窓の外に白く舞う雪を見ながら
ゆっくりと過行く時間を二人で過ごしている様子が
歌詞がなんとも言えない感情を醸し出しています。

最後の歌詞に『いつまでもいつまで一緒にいられますように』という部分がありますが、
このシングルがリリースされた年に
KANさんはヴァイオリニストの早稲田桜子さんと
結婚されていますので、
きっと奥さんの事を想って書いた歌詞なんだと思います。

これは隠しておくには勿体なすぎる超名曲ですので、
是非聴いてみて下さい!

ある意味『愛は勝つ』を超えていますよ!

*この曲の音源をYouTubeで探してみた所、
ストリングスが綺麗なCDバージョンの音源はありませんでしたので、
ピアノ1本の弾き語りバージョンをお聴き下さい↓↓↓

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする