藤井聡太が敗れて29連勝でストップ

藤井聡太が敗れる


https://mainichi.jp/graphs/20170426/hpj/00m/040/00…

7月2日に東京将棋会館で行われた『藤井聡太四段vs佐々木勇気五段』の対局が行われ、
佐々木勇気五段が勝利し、藤井聡太四段の連勝記録がストップしてしまいました。

藤井フィーバーで沸いていた日本社会にとっては
衝撃的だったかもしれません。

序盤から終始攻勢をかけてい佐々木勇気五段は、
最終盤に来て藤井聡太四段の敵陣に攻め込み、
勝負の行方はどちらに転んでもおかしくない展開となりました。

しかし最後には佐々木勇気五段が正確に指し、
藤井聡太四段に初黒星をつけました。

実は昨年、愛知県岡崎市での将棋イベントで佐々木五段-藤井三段の対局が行われ、
熱戦の末に佐々木五段が勝っていました。

これで藤井聡太四段に対して2連勝ということになります。

スポンサーリンク


 

藤井聡太四段はまだ中学生ですので
今後の飛躍が十分に期待されます。

しかし心配なのは連勝を止めた佐々木勇気五段に対して、
心ない誹謗中傷などが向けられることです。

どうしてもこれだけ話題となり『藤井フィーバー』を巻き起こしたわけですから
ファンも多く連勝を期待していた人が非常に多いので
佐々木勇気五段に対しての八つ当たりのような誹謗中傷が心配です。

藤井聡太四段も佐々木勇気五段も共に若い将棋界の逸材ですので、
これからも応援していきたいですよね。

スポンサーリンク


 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする