小泉孝太郎が一般女性と交際!家族やプロフィールは?

小泉孝太郎が一般女性と交際


http://www.sankei.com/premium/news/160110/prm16011…

元総理大臣の小泉純一郎氏の長男であり俳優の小泉孝太郎さんに

熱愛が報じられました。

東京・六本木からほど近い小泉孝太郎さんの自宅に一緒に出入りする姿が

写真と共に週刊誌で報じられ、突撃取材に応じています。

小泉孝太郎さんのコメント

──本命の彼女ですか?

「そっとしてほしいというのが本音なんですが…(苦笑)。

でも、なんというか、とても仲はいいです」

「(Aさんは)一般のかたなのでそっとしておいてください。ぼくが答えますから…。

昨年の夏頃からでしょうか、親しくさせていただいています。

お互い、忙しい合間を縫って一緒に食事をしたり。

誰とでも気さくに話ができて、気遣いができる女性です。

彼女といると、ふと“素の小泉孝太郎”に戻れて、癒されますね」

と取材に応じました。

スポンサーリンク


交際相手は誰?

週刊誌によると交際相手は一般人で美容やメイクのお仕事をしている、

29才で満島ひかり似のスレンダー美人だそうです。

またAさん、は料理をさりげなくみんなの皿に取り分けたり、

コップが空けば「お酒、注ぎますね?」と声をかけたりと気配りもできるようで、

美人なうえ、気配りができる女性と交際している小泉孝太郎さんがとても羨ましいですね。

目撃証言

「孝太郎くんとAさんはいつも一緒にいますよね。

4~5年ほど前かな、友人の紹介で知り合ったそうです。

しばらく友人関係だったんですが、

1年ほど前から親しいつきあいになっていった。

Aさんは美容やメイクのお仕事をしていますよ。

チャキチャキタイプというより天然系で大人な雰囲気のかたです。

孝太郎くんも息を抜ける相手だし、信頼している雰囲気が伝わってきますね」

(孝太郎の知人)

「孝太郎さん、ふいに女性の頭を撫でてから、

おでこをツンッとする仕草も見せていて

なんだか“ズルい…”って思うぐらいいい雰囲気でした」

(居合わせた女性客)

Aさんが訪れる孝太郎のマンションの隣の部屋には、

父・純一郎氏の30年来の親しい知人女性も住んでいるようで

小泉家の関係者が以下のようにコメントしています。

「孝太郎さんにとっては“東京の母”のような存在。

Aさんのことも当然知っています。家族にも紹介しているし、

親もすっかり“公認”ですね。

孝太郎さんも40才目前ですし、そろそろいいお話がありそうですね」

(小泉家の関係者)

スポンサーリンク


経歴

神奈川県横須賀市生まれ。1982年、4歳のときに両親が離婚。

関東学院六浦小学校、関東学院六浦中学校・高等学校卒業。

日本大学経済学部経済学科夜学中退。

学生時代は高祖父小泉由兵衛の職業とび職に憧れ、アルバイトも経験した。

高校生時代は野球部に所属し甲子園を目指していたが、

3年生の地方大会のときに腰を痛め、

ベンチに入れず応援する側に回った。

チームは地方大会の1回戦で敗退し、本人も野球の道を断念した。

2000年に開催された「21世紀の石原裕次郎を捜せ」オーディションに

応募するも落選。

父・純一郎が内閣総理大臣になると、

「小泉総理の長男(孝太郎)はかなりのイケメンらしい」という評判や

前述のオーディションへの応募経験が公になり、

芸能人志望であった孝太郎を、

その話題性から複数の芸能事務所が獲得に動き、

イザワオフィスと契約。すぐにCM契約が決まる。

俳優の上地雄輔とは子供の頃から家で寝泊りするなど仲良く遊んでいた仲。

本人が俳優になる頃に上地に相談したり、

「俺も俳優になること決めたから」と報告した。

仲の良い芸能人は、細川茂樹やムロツヨシなどがいる。

ザ・ドリフターズと同じ事務所であるイザワオフィスに所属。

いかりや長介にデビュー前から役者のイロハを教えられ、

年の離れた兄弟の様だと気に入られていた。

孝太郎自身も夢に出てくるほど慕っており師弟に近い関係であった。

所有資格は第四級アマチュア無線技士など。

孝太郎の名は、元産経新聞記者で政治評論家の俵孝太郎から取ったもので、

後に俵とCMで共演している。

GLAYのファンでもある。)

プロフィール

本名 小泉 孝太郎

生年月日 1978年7月10日

出生地 神奈川県横須賀市

身長 177 cm

血液型 AB型

ジャンル 映画、テレビドラマ、CM、バラエティ

活動期間 2001年 –

著名な家族 小泉由兵衛(高祖父) 小泉又次郎(曾祖父)

泰道照山(曾祖父)小泉純也(祖父)

小泉芳江(祖母)小泉純一郎(父)小泉進次郎(弟)

事務所 イザワオフィス

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする