土屋里織は現在ネイリストで兄の土屋歩は事故死していた?母の中原ひとみと20年ぶりテレビ出演!


https://new-tape-shinka.com/10354.html

今回はテレビドラマ、映画、CMなどで活躍されてきた女優の土屋里織さんについて、
色々と探っていきたいと思います。

土屋里織さんは、父親が江原真二郎、母親が中原ひとみさんで、
実兄が土家歩という芸能人一家の下で育ちちました。

幼少期から家族全員で出演したライオン歯磨(現・ライオン)のCMに登場し、
11年間家族と共に出演するなど仲睦まじい姿でお茶の間を温めていました。

しかし、実の兄である土家歩さんは
1990年5月16日に、山中湖畔の友人の別荘から東京までの帰路を
車で一人で運転していたところ、
スピードの出しすぎで、大型トラックへの追突と
ガードロープ激突により頭部を強打し、
脳挫傷により26歳の若さで死去されました。

土屋里織のプロフィール


https://blogs.yahoo.co.jp/dark_angel_fun/7446608.h…

名前:土屋里織

生年月日:1969年1月22日

出身地:東京都

ジャンル:女優、ドラマ、映画、CM

1972年からライオン歯磨(現・ライオン)のCMに出演し、
11年間家族と共に出演していましたが、
本格的に芸能界入りしたのは18歳の1987年に放送されたフジテレビ系ドラマ『とっておき家族』です。

1988年(19歳)には資生堂のキャンペーンガールとなり、そ
の後もテレビドラマ・CMなどで活躍されてきましたが、
結婚を機に事実上の芸能界引退状態となっています。

また2010年に41歳で第一子となる女児を出産し、
現在はネイリストの資格を取り、ネイリストとして働いています。

スポンサーリンク


父・江原真二郎のプロフィール


https://matome.naver.jp/odai/2140292657623267201

本名:土家基定

別名義:江原眞二郎

生年月日:1936年10月12日

出身地:京都府

身長:170cm

体重:非公表

血液型:B型

ジャンル:俳優、映画・テレビドラマ・舞台・CM

活動期間:1954年 –

著名な家族:中原ひとみ、土家歩(長男)、土家里織(長女)

所属事務所:アズユー

受賞歴:1996年 – 第22回菊田一夫演劇賞、2000年 – 第10回日本映画批評家大賞 ゴールデン・グローリー賞

土屋里織さんの父親である江原真二郎さんは
日本通信学校を卒業後の1954年に東映京都撮影所へ入所し、
同年に公開された映画『若い瞳』でデビューしました。

文芸・恋愛・アクション・時代劇と二枚目から敵役まで主演・助演と演じ、
映画『宮本武蔵 般若坂の決斗』、『宮本武蔵 二刀流開眼』、『宮本武蔵 一乗寺の決斗』では
吉岡清十郎を演じていました。

1960年代半ばから、テレビドラマや他社映画にも出演し、
映画・テレビドラマ・演劇など幅広い活動を続けていましたが、
現在はパーキンソン病により治療に専念されています。

スポンサーリンク


母・中原ひとみ プロフィール


http://eiga.com/person/53553/

本名:土家里子

生年月日:1936年7月22日

出身地:東京都台東区

身長:150 cm

体重:非公表

血液型:B型

ジャンル:女優、映画・テレビドラマ・演劇・CM

活動期間:1954年 –

趣味:ガーデニング・麻雀・書道

学歴:共立女子高等学校中退

著名な家族:江原真二郎、長男:土家歩、長女:土家里織

事務所:アズユー

東映ニューフェイス第1期生として、東映へ入社し、
同期には山本麟一・高田敏江・南原宏治らがいる。

1954年、映画『魚河岸の石松 女海賊と戦う』でデビュー。

代表作の映画『純愛物語 (Geschichte einer wahren Liebe )』では
原爆の後遺症で短い生涯を閉じるヒロインを演じ、
1957年のキネマ旬報ベストテン第2位に入った。

1958年6月25日、世界三大映画祭の一つ第8回ベルリン国際映画祭に
出席のためドイツのベルリンへ出発。

6月27日、映画祭開幕。最終日の7月8日、出演作で出品作の『純愛物語』が銀熊賞 (監督賞)を受賞。

審査委員会の長編劇映画部門の委員長は
フランク・キャプラだった。

その後、フランス・イタリア・スイスを経由して、
7月21日、約1ヶ月ぶりに日本に帰ってきた。

当時はまだ海外渡航自由化の前で、
この映画祭出席は受賞と共に
貴重なヨーロッパ訪問となった。

1960年代初めまで、東映現代劇の看板女優として
数々の映画に主演し、時代劇にも出演している。

1960年に俳優の江原真二郎と結婚し、
1963年以降は、活躍の場をテレビドラマに移した。

1979年頃からは再び映画に出演し、
演劇にも活動の場を広げている。

家族4人で出演したライオン歯磨(ホワイト&ホワイトライオン)のCMは、
10年以上にわたって制作され、
夫の江原とはおしどり夫婦として紹介されてきました。

スポンサーリンク


兄・土屋歩のプロフィール


https://twitter.com/helicapter3/status/63397458716…

本名:土家歩

生年月日:1964年1月1日

没年月日:1990年5月16日(26歳没)

出身地:東京都

身長:165cm

体重:60㎏

学歴:成蹊高等学校中退

趣味:スキー、テニス、サーフィン

職業:俳優

活動期間:1983年 – 1990年

所属事務:オールインオール

土屋里織さんの実の兄である土屋歩さんは、
大河ドラマ『徳川家康』の森蘭丸役でデビューを果たし、
特撮ドラマ番組(『兄弟拳バイクロッサー』水野銀次郎・バイクロッサーギン(弟)役、
『宇宙刑事シャリバン』)や『夏・体験物語』・NHK教育テレビ『さんすうすいすい』などに
出演するなどの活躍を見せていましたが、
1990年5月16日に、山中湖畔の友人の別荘から東京までの帰路を
車で一人で運転していたところ、
スピード超過により大型トラックへの追突と
ガードロープ激突により頭部を強打し、
脳挫傷により26歳の若さで亡くなられました。

スポンサーリンク


まとめ


http://simplog.jp/pub/23243748/38

今回は土屋里織の家族を中心に探ってきましたが、土屋里織さんは、
父親が江原真二郎で、母親が中原ひとみさん、
実兄が土家歩さんという芸能一家だったことは驚きでしたね。

土屋里織さんは現在芸能界を引退して、
ネイリストとして働いているようですが、
将来的に芸能界復帰も十分あるのではないでしょうか?

2010年に女の子を出産されていますので、
親子3代で芸能界デビューもあるかもしれませんね。

非常に楽しみです。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする