山下弘子が死去、結婚した旦那やブログ・CMや高校・大学について調査!


https://www.huffingtonpost.jp/2018/03/24/yamashita…

2018年3月26日午前6時過ぎに生命保険会社「アフラック」のがん保険CMに出演されていた、
山下弘子さんが25歳の若さで
お亡くなりになりました。

山下弘子さんと言えば、
19歳で肝臓癌により、
余命半年をの診断を受けていましたが、
日本テレビ「NEWS ZERO」で、山下弘子さんの闘病生活を密着取材し、
前向きなの姿が視聴者の共感を呼んでいました。


http://urbanrobot.blog.jp/archives/1070585851.html

また、2016年からは生命保険会社「アフラック」のがん保険CMに 
出演したことをキッカケに、
講演活動や本の執筆、ブログなど幅広く活動されていました。

山下弘子が死去し、旦那がブログを更新


https://ameblo.jp/tamotube/entry-12205621752.html

3月25日に旦那さんが山下弘子さんのブログを更新し、
妻である山下弘子さんが死去されたことを報告しました。

その内容は以下の通りです。↓↓↓

山下弘子が旅立ちました

夫です。

今朝6時過ぎに、ひろは旅立ちました。

2月末に救急車で入院し、
それから3日連続の緊急手術。

それからの約3週間はひろは眠ったままのため、
意思疎通はできませんでした。

ただ、苦しい思いをさせることもなく、
また、ゆっくりとお別れの時間を取ることができました。

通夜・葬儀は27日(火)、28日(水)に神戸市内を予定しておりますが、
詳細が確定次第ブログでご連絡いたします。

皆様のひろに対する暖かいメッセージやご支援に感謝しております。

ありがとうございました。

スポンサーリンク


山下弘子の通夜・葬儀について

山下弘子さんの通夜・葬儀について
旦那さんがブログを更新しました。↓↓↓

故 前田 弘子 儀(妻)

平成30年3月25日25歳で逝去いたしました。
ここに生前のご厚情を深謝し、謹んでご通知申し上げます。

「日時」 

通夜式       3月27日 19時
葬儀・告別式     3月28日 11時
儀式形態      仏式
担当者:(株)公詢社 原田 078-671-4440

なお誠に勝手ながらご香典の儀はご辞退申し上げます。

「式場」 

本願寺神戸別院
神戸市中央区下山手通8-1-1
078-341-5949
地下駐車場60台
阪急花隈駅   徒歩1分
阪神西元町駅  徒歩3分
JR神戸駅    徒歩10分

平成30年3月26日
喪主:前田朋己(夫)

山下弘子 余命半年を宣告!


https://twitter.com/ntvnewszero/status/72783517437…

山下弘子さんは二十歳の誕生日を1か月後に控えた大学在学中の2012年11月に、
右胸に激痛が走り、
町医者に診察してもらったところ、
大学病院での診察を勧められ、
大きな大学病院で診察してもらった結果、
巨大な肝臓がんが見つかりました。

その後すぐ手術を受け、
大学にも復学しましたが、
肺などへの転移や再発などがみつかり、
余命半年と宣告されていました。

また右胸の痛みは、
癌により巨大化し、
破裂寸前の状態だった肝臓が、
肺を圧迫していたようです。

余命半年と宣告された後、
3日間は相当落ち込んだようですが、
その後、本人も驚くほどその現実を受け止めることが出来、
周りが落ち込んでいる中、
『これからやりたい事リスト』を作ったそうです。

その後、余命宣告を受けた3日後に
CTスキャンの結果、間違いなく癌が転移していると思われていましたが、
転移が無かったため、手術を受けるとの連絡が入り、
母親と抱き合いながら号泣したようです。

そして山下弘子さんの手術は無事に終わり、
2キロもの癌を摘出したのちに大学へ復学。

しかし復学後1週間で癌が肺に転移していることが発覚し、
早期発見ではありましたが、
余命宣告を受けている為、
その事実に悩まされていたようです。

山下弘子の高校や大学はどこ?

スポンサーリンク


山下弘子さんは2012年11月に肝臓癌で余命半年を宣告されていましたが、
この時、山下弘子さんは19歳の大学生でした。

気になったので出身高校や在学中だった大学について調べてみました。

すると高校は大阪女学院高等学校を2011年に卒業されており、
高校のホームページに山下弘子さんのことが紹介されていました。

次に大学ですが、2012年4月に立命館大学法学部に入学し、
20歳の誕生日を1っか月後に控えた同年11月の癌による余命宣告を受けています。

山下弘子 旦那との結婚の経緯は?


https://geitopi.com/%E8%A8%83%E5%A0%B1/%E3%82%A2%E…

知らなかったんですが、山下弘子さんは
2017年6月18日に結婚されています。

その結婚相手ですが、
何と兵庫県議会議員(東灘区選出) 『前田ともき』という政治家でした。


http://www.aflac.co.jp/gan/yokuwakaru/article/page…

二人の馴れ初めは公表されていませんので分かりませんでしたが、
山下弘子さんと同じく前田ともきさんも立命館大学出身ということなので、
この縁がキッカケになったのではないかと思われます。

因みに、1992年生まれの山下弘子さんとは
12歳もの年の差があります。

スポンサーリンク


旦那の前田ともき プロフィールと経歴


https://twitter.com/tommaeda

名前:前田ともき

生年月日:1980年4月30日生

血液型:B型

身長:188センチ

学歴:浜御影保育所、御影小・中学校、葺合高校、立命館大学

家族 :両親は石屋川で食堂だるまを営み、妹は神戸の信金に勤務。

妻:山下弘子

好きな言葉:動機善なりや、私心なかりしか

趣味:海外旅行(50か国以上)、格闘技(総合・キックボクシング)

職歴:SBIなど大手投資ファンド 2社で企業投資・経営指導・M&Aを行い、民間の経営ノウハウを学ぶ。

2010年公募で立候補し、兵庫県議会議員に当選。
2013年 マニフェスト大賞で優秀政策提言賞を受賞。
2017年6月18日に山下弘子さんと結婚。

まとめ


http://news2017.blog.jp/archives/7966238.html

山下弘子さんは19歳で癌が発覚し、
余命半年の宣告を受けながらも
25歳まで前を向いて必死に生きていた様子は
多くの人の共感を生み、
そして同じく癌で苦しんでいる方たちに
勇気を与えた存在だと思います。

結婚生活は9カ月ほどではありましたが、
ウェディングドレスを着れたことは、
山下さん本人だけでなく、
ご両親も喜ばれたのではないかと思います。

若くして癌になり、
余命を宣告されながらも強く生きた山下弘子さんに
心からの哀悼の意を表したいと思います。

山下弘子さんのブログはこちらからご覧ください↓↓↓
今を生きる~山下弘子のほのぼの日常〜

旦那の前田ともきのブログはこちらからご覧ください↓↓↓
兵庫県議会議員 前田ともき

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする