高木菜那の彼氏や性格、太もものすじが凄い!出身高校や大学についても調査!


https://matome.naver.jp/odai/2151291344816478001

2018年平昌オリンピックが現在行われ、
日本は2つの金メダルを獲得し、
非常に盛り上がっています。

そんな中、気になった選手がいます。

それは高木菜那選手です。

高木菜那選手は何と高木美帆選手の実の姉で、
同じくスピードスケートの選手として活躍されています。

今回のオリンピックは兄弟・姉妹が多く出場していますので
メダルの可能性がある高木姉妹
注目の的となっています。

そんな高木菜那選手について
色々と調べてみたいと思います。

高木菜那のプロフィール


http://kachimai.jp/feature/olympics/pyeongchang201…

名前:高木菜那

生年月日:1992年7月2日

現年齢:21歳

性別:女

身長:155cm

体重:47kg

出身地:北海道

最終学歴:北海道帯広南商業高校

所属:日本電産サンキョー株式会社

2018年オリンピック出場予定種目:1500m/チームパシュート

高木菜那の性格は?


https://twitter.com/hashiguchiyohei/status/9460212…

高木菜那選手の性格について探っていきたいと思います。

スピードスケートというのは基本的に個人競技ですが、
高木菜那選手が出場するチームパシュートというのは
団体戦となりますので、チームワークがカギとなってきます。

そのこともあってか高木菜那選手は非常に性格が良く周りからも好かれ、
またフレンドリーな性格から
ミュージシャンの『wacci』や男子スピードスケートの加藤条治さん、
陸上の女子短距離で活躍する福島千里選手など
交友関係は幅広いようです。

高木菜那の彼氏は誰?


http://www.sanspo.com/sports/photos/20171231/ska17…

アスリートとして注目されている高木菜那選手ですが、
『かわいいルックス』にも注目されています。

スポーツが出来て『かわいい』となると
当然プライベートでも注目の的だと思います。

そんな高木菜那選手の彼氏について
調査していきたいと思います。

高木菜那選手はツイッターをやっていますので、
もしやと思い調べてみましたが、
彼氏の画像やそれを匂わすような
コメントはありませんでした。

現在のところ熱愛報道やデート目撃情報などもありませんので、
現時点では彼氏はいないのではないかと思われます。

スポンサーリンク


高木菜那の太もものすじが凄い


https://shinn-enn.com/archives/3871

スピードスケートの選手と言えば、
発達した太ももが特徴的ですが、
高木菜那選手の太もものすじが凄いと噂になっています。

一体どれだけ凄いのかと気になり画像を見てみると
確かに太もものすじが凄いことが分かりました。

色々と画像を探してみましたが
短パンなど、太もものすじがハッキリと見えるものは見つからず、
競技用ウェアや私服の画像しかありませんでした。

身長155㎝体重48㎏と非常に小柄で華奢な感じがしますが、
太もものすじはほんとにすごいですよね。

スポンサーリンク


高木菜那の出身中学・高校・大学はどこ?

高木菜那選手の出身高校について調査していきたいと思います。

幕別町立札内北小学校から幕張町立札内中学校を経て、
帯広南商業高校へ進学しています。

帯広南商業高校は偏差値は55あり、
北海道では中の上といったところです。

商業科しかない商業高校としては非常に珍しく偏差値が55もある為、
大学進学率も高く、検定試験の合格率も道内トップクラスだそうです。

また生徒全員が部活に入部しなければならないという決まりがあり、
そのかいあってか、カーリングやボブスレーなどで
活躍する選手を数多く輩出しています。

因みに大学へは進学せず、
日本電産サンキョー へ所属して、スピードスケートに専念しています。

まとめ


http://www.sankei.com/pyeongchang2018/photos/18010…

現在オリンピックに出場している高木菜那選手の『性格、彼氏の存在、太もものすじ、出身校』について
色々とし探ってみた結果、
高木菜那選手は

・性格が良く、フレンドリーで協調性がある
・彼氏はいない
・スピードスケーターらしく太もものすじが凄い
・出身高校は帯広南商業高校で大学へは進学していない。

ということが分かりました。

まだまだ若いので、
これからの活躍に注目したいですよね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする